記事の詳細

会社概要の中には、会社の電話番号やメールアドレスも書かれています。まず電話番号が明らかに携帯電話の番号であれば注意した方がいいです。

その他にも、実在する別の会社やショップの情報を勝手にコピーして会社概要として記載しているケースもあるようです。その他にもメールアドレスが無料で作れるフリーメールの場合も、そのサイトの利用は控えた方がいいでしょう。

いくつか会社の運営しているホームページにアクセスしてほしいのですが、たいていどのサイトでも会社概要のページがどこかにあるはずです。こちらで問題のあるサイトか如何にかの判断もできます。

実は悪徳ネット通販の中には、情報がでたらめなこともあります。これはもし何らかのトラブルが発生した場合、責任の所在をはっきりさせる意味合いもあります。

ネット通販サイトに関しても同様で、きちんとしたところであれば会社概要が書かれています。会社概要が書かれていて、会社の所在地や電話番号が明記されているからと言って、簡単に安心しないことです。

会社概要がどこにも掲載されていないようなネット通販サイトで買い物は、絶対に行わないことです。実際に記載されている住所を検索してみたところ、誰もいるわけのない山の中だったという事例も報告されています。

きちんとしたサイトは固定電話を持っているはずです。書かれているだけで安心せず、内容に誤りがないか確認する手間もかけましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る